スマホ完結

お金に困ったなぁと思ってた私の目に飛び込んできた、ネットの広告。はっきり言ってネットの広告って結構ウザイなって思ってたんです。関係ないものが出てきたりして、せっかく読んでるのに、広告が邪魔だったりして。でもこの時は違いました。「30分で審査完了!キャッシング スマホ完結!」この文字が私の目の中に飛び込んできました。そうか、カードローンっていう手があったんだ!なんかお金を借りるって言ったら親しか思い浮かばなくて。でも親にはすでにお金を借りていて、それを返していないんです。っていうか返す気がないっていうか。借パチってやつ?まあ親だしいいやぁ、なんて思ってたんです。親も特に催促とかしてこないし。でも流石に前の借金を返してないのに、またお金を貸してくれって言ったって、さすがのうちの親も怒るかな?と。で困り果てていた私の前に現れたのがカードローンだったってことです。申し込みは超簡単でした。そのカードローンの広告をタップするとそのまま金融機関のホームページに飛んで行きました。申し込みの画面に沿って入力をして送信するだけ。程なくして仮審査の通過連絡が入り、今度は本人確認資料の提出。これもスマホのカメラで免許証を撮影して、それをアプリから送信。以上終了。って感じでした。